緯糸入れトラブル 大ループ①

①サブノズルとその配管チェック
マニュアルでサブノズルからエアーを出させて確認してください。
そしてサブノズルから出るエアー圧力が弱い箇所があったら、
まずサブノズルの配管が破れていないかをまず確認します。
配管破れがなかったらサブノズルそのものが詰まっている可能性があります。
もしくは配管途中かもしれません。
基本、つまりの原因はコンプレッサーからくる油汚れの場合が多いのでパーツクリーナーで解決する場合が多いです。

エアーで弱い箇所がない場合はサブノズルの配管長さとその経路を確認してください。
基本的には配管長さはミニマムで合わせこんでください。経路もなるべく他に接触しないように位置取りします。
なぜかというと配管が長い場合、どこかのクランク角度途中で配管が折れ曲がる可能性があるからです。
そうなるとエアーがその時にでなくなる可能性があるからです。