緯糸入れトラブル 大ループ①

①サブノズルと配管チェック

エアー圧の確認

マニュアルモードでサブノズルからエアーを出させて、圧力を確認してください。
サブノズルから出るエアー圧力が弱いノズルがあったら、
まずサブノズルの配管が破れていないかを確認します。
配管破れがなかったらサブノズルそのものが詰まっている可能性があります。
その場合、原因はコンプレッサーからくる油汚れの場合が多いです。
パーツクリーナーで解決する場合が多いです。

配管長の確認

エアー圧が弱い箇所がない場合はサブノズルの配管長さとその経路を確認してください。
配管長さはなるべく短くしてください。経路もなるべくほかの配管や織機等に接触しないような位置取りします。
理由は、配管が長い場合、駆動時の途中で配管が折れ曲がる可能性があるからです。
そうなるとエアーがでなくなる可能性があります。

 

TOPへ戻る