AJL(エアージェットルーム) について

エアージェット織機について

織機の種類

織機には様々なタイプがあります。
シャトル織機、レピア織機、ウォータージェット織機、エアージェット織機が代表的な織機です。
今回は弊社が使っているエアージェット織機(AJL)について解説します。

エアージェット織機の特徴について

織物に使用する緯糸を空気の力で搬送するのがエアージェット織機の大きな特徴です。
様々な織機がある中で最も高速に織ることができます。
仕掛かる織物の幅にあまり左右されることなく、緯糸のロスはどの織物でも大体一定です。
例えばレピア織機の場合、織物巾が織機巾に対してあまりにも狭い場合、緯糸のロスが非常に多くなります。
これは機械の構造上、仕方のないことです。
制約としては空気で搬送できない糸は織れないことです。フィラメント糸が該当します。
また、圧縮空気を必要とするためコンプレッサーは必需品となります。