緯糸入れトラブル ショートピック・ロングピック⑤

⑤ 設定した到達角度に対して実際の到達角度が早すぎないか、もしくは遅すぎないか

糸はEDPから解除されて射出されます。
その糸をとどめているピンの開閉タイミングは予め設定されていて、そこを外れるとショートピック、もしくはロングピックになります。
この状態になりやすいのは織機を調整している段階でなりやすいと思います。
感覚的にですが、設定した到達角度から40~50°くらい外れるとショートピック、もしくはロングピックになっていたようなきがします。
おそらく解除する巻数などにも左右されるでしょうが・・・

時折出る場合

糸の到達角度の標準偏差が悪い場合があります。
その場合は、サブノズルの噴射タイミングや圧力、角度を見直すとなおる場合が多いです。

 

TOPへ戻る