緯糸ゆるみ ②

② 到達タイミングの確認

到達角度が遅すぎないか

到達角度を早めると、緯糸が到達した後にTwショックを修正する時間を大きく取ることができるようになります。

緯糸入れ角度が遅すぎないか

緯糸入れ角度を早め、到達角度が変わらないように調整する場合は、Twショック自体が小さくなり、緩みが減少します。

オススメの調整方法は?

コスト的な観点から言えば、緯糸入れ角度を早めて、到達角度を変わらないようにした方がエアーの消費量的にはいいですが面倒です。
一方で到達角度を早める、つまりエアー圧を上げるとすぐになおって楽ですがコスト的にはよろしくはないです。
どちらも一長一短なので、場合に応じて使い分けてください。

 

 

TOPへ戻る