緯糸入れトラブル ショートピック・ロングピック③

③ バルーンセンサーのチェック

バルーンセンサーが値を検出していない場合があります。
20年位前からの織機ならバルーンセンサーの値が検出しているかどうかパネル上で確認できます。
検出できない原因は4パターンあります。

1.ゴミがたまっている
ゴミが糸と誤認され、ショートピックの原因になったりします。

2.バルーンセンサーの距離が適切ではない
バルーンセンサーが測長バンドから離れすぎていると、糸を検出できず、ロングピックの原因になります。

3.バルーンセンサーが傷ついている
傷等があると誤認や未検出の原因になります。

4.バルーンセンサーが壊れている
ごくまれに壊れることもあります。